所沢交通事故|自賠責労災のことなら専門のなかじま整骨院|自賠責労災

  • 交通事故のことでお困りの方は、まずはご相談ください

    0429216611

  • 監修者紹介

    ネットワーク

お役立ちコラム

所沢交通事故|自賠責労災のことなら専門のなかじま整骨院

下山口交通事故治療 

当院のコラムを読んでいただきありがとうございます。

少しでも皆様のお役に立てるよう書いていきたいと思います。

10件の事故があれば10通りの対応になります。

人それぞれ同じような事故でも全く別物と考えてもらうと良いかもしれません。

以下、自院に実際にあったケースや経験、知識を元に書いていきますので、

若干、主観的な意見になる場合もございますがご了承ください。

 

それでは、本題に入りたいと思います。

 

交通事故の時、自賠責労災はどのように使えるのか?

基本的には、交通事故の時は自賠責が適用の考えで良いと思います。

しかし、中には仕事中の事故の時は労災を適用されるケースもあります。

ここからは、実際に起こったケースのお話をさせて頂きます。

あくまでもこの通りになるという訳ではありませんのでご了承ください。

参考までに・・・

【ケース1】

被害者のタクシードライバーが信号待ちの際に後方から追突され加害者は複数の車に追突。

加害者は自賠責保険のみ、任意保険には加入していない。

今回のケースの時は、加害者ドライバーに支払い能力がなく

治療費、慰謝料を自賠責基準で超えてしまう為

被害者が仕事中ということもあり労災で治療費を支払うケースでした。

【ケース2】

被害者 トラック運転手 加害者一般人 任意保険加入

直進中に側方から追突され近くの病院に1ヶ月検査入院後、整骨院で治療

この時は、入院費がかさみ自賠責保険を上回り相手の損保会社から労災保険を適用し

整骨院での治療をしました。

 

実際のところは・・・

あくまでもケーススタディと主観的な感想になりますが

仕事中でもプライベートでも基本的には自賠責保険が適用されますが

加害者側の任意保険加入状態であったり、被害者側の治療にが高額になると

損保会社は仕事中の方であれば労災を提案する事があります。

 

まとめ

基本的には、自賠責保険で行うのがセオリーですが

相手側の状況、ご自身が仕事中の場合は労災になるケースもある。

しかし、こちらから労災にすると申しだてする必要はない。

事故の状況など色々加味したうえで決めれば思います。

分からない事があれば、事故に詳しい整骨院、弁護士、行政書士などにご相談ください。

 

 

交通事故の際に「労災保険」と「自賠責保険」のどちらを申請すれば良いのか、

下記のページで詳しくご案内しております。

▶『自賠責保険と労災保険』

交通事故に関するお悩みは、交通事故専門士がいる『なかじま整骨院』へ

当院では問診をちゃんと時間をかけてすることにより、痛みの原因・身体・骨盤のズレの原因と治療法、日常生活での心がけなどを分かりやすく説明します。患者様、一人ひとりにあった施術・治療を提供させていただきます。

また、交通事故のスペシャリストでもあり、弁護士・整形外科・損保会社・自動車会社・板金会社・行政書士・社労士とも提携していますので、交通事故にお困りの方も安心して治療を受けることが出来ます。お困りの際はご相談ください。

交通事故のことでお困りの方は、まずはご相談ください

0429216611

整骨院 なかじま整骨院 概要

【住所】
〒359-1145
埼玉県所沢市山口1129-1 テルミハイム101

【TEL】
04-2921-6611
平日 8:30~20:00 / 土曜日 18:00まで(定休日: 日・祝)

詳しい案内はこちら

ページトップへ戻る