交通事故に遭ったら|所沢市にある交通事故専門士がいる整骨院|交通事故治療のなかじま整骨院

  • 交通事故のことでお困りの方は、まずはご相談ください

    0429216611

  • 監修者紹介

    ネットワーク

交通事故に遭ったら

突然発生した交通事故。もし自分が被害者になってしまったらどうすればよいのでしょうか?ほとんどの方が、何をすれば良いのかわからず慌ててしまうと思います。

そうならないために、日ごろから交通事故発生時にやるべきことを知っておく必要があります。もちろん事故の大きさやケガの状況によって、微妙に手順は異なります。

しかし、一般的な流れを少しでも抑えておけば万が一事故に遭遇しても、冷静に判断できるようになるでしょう

すぐに警察に電話しましょう

事故が発生したらすぐに警察に連絡しましょう。注意すべき点として、その場で示談にしないことです。交通事故による怪我は、後からどんな症状が発生するかわかりません。

今は何ともなくとも、事故後の興奮が治まると徐々に痛みが出て来るケースが多く、示談にしてしまうとその後の治療費を請求できなくなります。

また、警察への届け出は被害者側からもしましょう。加害者は必ず届け出を行わなければいけませんが、被害者(ご自身)の届け出は義務ではないのでそのままにしてしまう人が大勢います。

しかし、被害者から届け出を出さないと、場合によっては人身事故扱いではなく物損事故扱いになることがあります。すると、受け取れる賠償金が少なくなるなど大きなデメリットが発生してしまうのです。

それを防ぐためにも、必ず「交通事故証明書」を発行してもらいましょう。
ここには、事故の発生日時、発生場所、当事者の住所・氏名、相手方の自賠責保険会社・証明書番号などが書かれており、保険会社に提出するために必要な書類のひとつです。

交通事故証明書は「人身事故は事故発生日から5年、物件事故は事故発生日から3年」が経過すると、原則として申請できなくなるので注意しなければいけません。

相手の名前や事故状況を確認しましょう

自動車のナンバーをメモしておきましょう。

場合によっては勤務先の住所・氏名・連絡先が必要なこともあります。業務中での事故の場合は、労災保険の関係で雇用主も責任を負うことがあるからです

また、事故後のショックで、記憶間違いや事実違いが起きやすいのが交通事故です。

治療が進み、保険会社と交渉する段階になると話がこじれることもございますので、以下の二点を忘れないようにしましょう。

  • 現場の状況や見取り図、損害状況をカメラなどで記録しておく
  • 事故発生時の目撃者の連絡先を聞いておきましょう。第三者の視点は非常に有益です

痛みがなくても病院での診察は必須です

事故の大小にかかわらず、必ず病院(整形外科)へ行きましょう。事故直後は、身体中の神経が興奮していて、痛みを感じないということがよくあります。

もし病院に行かず、後で痛みが出て来ると、治療が想像よりも長期間に及び治療費が膨大にかかるケースが考えられます。

しかも、事故から日数が経過すると交通事故との因果関係を立証するのが難しくなるのです。因果関係が立証できないということは、診断書も発行されないということなので賠償金が適用できないことにも繋がってしまいます。

今後の治療方針を決めるためにもレントゲンやMRIなど、精密な検査をしてもらえる病院での診察は必須です。

整骨院で治療を受ける場合は保険会社に相談

整骨院で治療を受ける場合は、整形外科の先生とよく話し合うことが大切です。また、保険会社にも、整骨院で治療を受ける旨を相談する必要があります。その後の保険会社とのやりとりは、整骨院のほうで行うケースが多いです。

その際に、保険会社や医師から整骨院への通院に難色を示されるケースがあります。

また、交通事故におけるむち打ち症などは治療途中で、保険金の支払いを打ち切るよう要請されるケースもあり、損しないためにも弁護士へ相談したほうがスムーズなことがほとんどです。

整骨院によっては、交通事故に強い弁護士と提携しているところもあるので気軽に問い合わせてみましょう。

整骨院での治療について

整骨院で交通事故治療が出来ることは、意外と知られていません。

交通事故による影響は身体のあちこちにおよび、レントゲンではわからないところもたくさんあります。マンツーマンで患者さん向き合い、手技によって症状を察知できるのは整骨院ならではの強みと言えます

整骨院での治療の主な流れ

1. ご予約・お問い合わせ

まずは整骨院に交通事故治療の問い合わせをしましょう。その際、保険会社名、担当者のご連絡先、病院における診断名をお聞きすることがあります。

2. カウンセリング

問診票にご記入いただき、場合によっては事故の状況をお聞きします。保険会社への手続きのために、保険会社の確認を再度させていただくことがあります。

3. 検査

直接患部の様子を確認し、場合によっては手で触れながら、腫れや熱、骨盤の歪みなど身体に生じている違和感を検査します。お一人おひとりの症状に応じて、詳細な治療計画表を作成します。

4. 治療の開始

手技療法・超音波治療・電気療法・骨盤矯正などを適宜組み合わせて治療を行っていきます。

5. 治療終了

症状が改善したら治療終了となります。人によって治療期間に差はありますが、平均して約三か月から六か月が目安です。

終わりに

交通事故の件数は徐々に少なくなっているとはいえ、平成28年は交通事故による重傷事故の件数は3万5380件。事故の件数自体は49万9201件となっています。ご自身だけではなく、家族や友人のことを考えたときに交通事故は他人ごとではありません。もしもの時にも、慌てずに対処できるように、しっかりとした知識を身につけることをお勧めします。そして損をせず、しっかりと治療を行うために、是非保険についての知識も蓄えておきましょう。

参考:「平成28年のおける交通事故の発生状況」
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001176564
総務省統計局より

交通事故に関するお悩みは、交通事故専門士がいるなかじま整骨院へ

当院では問診をちゃんと時間をかけてすることにより、痛みの原因・身体・骨盤のズレの原因と治療法、日常生活での心がけなどを分かりやすく説明します。患者様、一人ひとりにあった施術・治療を提供させていただきます。

また、交通事故のスペシャリストでもあり、弁護士・整形外科・損保会社・自動車会社・板金会社・行政書士・社労士とも提携していますので、交通事故にお困りの方も安心して治療を受けることが出来ます。お困りの際はご相談ください。

交通事故のことでお困りの方は、まずはご相談ください

0429216611

 なかじま整骨院 概要

【住所】
〒359-1145
埼玉県所沢市山口1129-1 テルミハイム101

【TEL】
04-2921-6611
平日 8:30~20:00 / 土曜日 18:00まで(定休日: 日・祝)

詳しい案内はこちら

ページトップへ戻る