所沢市の交通事故専門士による専門的な交通事故治療|なかじま整骨院

  • 所沢で交通事故にお困りの方は、まずはご相談ください

    0429216611

  • 監修者紹介

    ネットワーク

お役立ちコラム

交通事故の際に病院の診断書の重要性

お知らせ 

こんにちは、埼玉県所沢市のなかじま整骨院、院長の中島です。

今回は、交通事故の際に病院、整形外科に行かれると思いますが

その際に診断書をもらうと思いますが、この診断書が実は非常に重要ということです。

 

患者さんにとっては、

「診断書もらえばいいんでしょ」

ぐらいに感じると思いますが、実は診断書をもらうだけでは危険なんです。

 

この「診断書」に明記されている負傷部位が非常に大事になってきます。

 

結論から言うと

「診断書に明記されていない負傷部位は治療を認められません」

これを聞いて「?」の方もいるかもしれませんね・・・・

 

もう少し詳しくお話ししますと

例えば、交通事故の際に痛めたところが

首、腰、両肩、背中だとしましょう

しかし、診断書には

頸椎捻挫

としか書かれていなければ

治療を認められるのは、首のみの治療になってしまいます。

 

あとから、腰や背中、肩の痛みなど訴えても保険会社は、頸以外の治療を認めません。

 

 

後から痛いところが増えてきたら?

事故直後にすぐに痛みがあれば、数日痛みが出てくるケースもあります。

事故後、1週間以内であれば、追記してもらうことをお勧めします。

2週間以内も大丈夫だと思いますが、早いに越したことはないでしょう。

 

なぜ、追記したほうがよいのかは、上記でも説明しましたが

診断書に記入していなければ負傷したことの証明になりませんので

どんなに事故で負傷しても認めてもらうことはできません。

 

 

痛いところが診断書に記載されていない場合は?

負傷したところが診断書に記載されていない場合は

ちゃんと言って書いてもらいましょう。

 

何度言っても追記、記載してもらえない場合は

転院するのもおススメです。

まとめ

いかがでしたか?

たかが「診断書」ではありますが、されど「診断書」になります。

 

交通事故の場合、保険会社は書類上での話になりますので

どんなに負傷していても「診断書」に記載されなければもらい損です。

 

最初は慣れない手続きや、面倒かもしれませんが

非常に重要になっていきますのでしっかりやっていかれることをお勧めします。

 

ご相談窓口

埼玉県所沢市 「なかじま整骨院」

04-2921-6611

交通事故に関するお悩みは、交通事故専門士がいる『なかじま整骨院』へ

当院では問診をちゃんと時間をかけてすることにより、痛みの原因・身体・骨盤のズレの原因と治療法、日常生活での心がけなどを分かりやすく説明します。患者様、一人ひとりにあった施術・治療を提供させていただきます。

また、交通事故のスペシャリストでもあり、弁護士・整形外科・損保会社・自動車会社・板金会社・行政書士・社労士とも提携していますので、交通事故にお困りの方も安心して治療を受けることが出来ます。お困りの際はご相談ください。

交通事故のことでお困りの方は、まずはご相談ください

0429216611

整骨院 なかじま整骨院 概要

【住所】
〒359-1145
埼玉県所沢市山口1129-1 テルミハイム101

【TEL】
04-2921-6611
平日 8:30~20:00 / 土曜日 18:00まで(定休日: 日・祝)

詳しい案内はこちら

ページトップへ戻る